I L  C A N I L E  ー 野良犬たち と 長女の ヒ・ミ・ツ

Ciao a tutti!



今日は FLORENTIA55の 長女 の 話題です。 次女 覚えてるかな ブログの LOVEちゃん! オッ さすがッ。
 

イタリアで 一番有名な野良犬は きっとナポリ郊外ポンペイの遺跡に住んでる犬だと思う。 ド忘れしたけど ちゃ~んと
名前があって 日本人の 観光客が 大のお気に入り。 現地ガイドさんより 一生懸命 案内してる感じです。 
お出でになった方 思い出しましたか? 南イタリアに 行くと 結構 いますよね。

でも フローレンスや まして北イタリアでは ほとんど皆無に 近いこと。 街で野良犬に 出逢うなんて事 ないわね~。 
というのも 見つかったらすぐに 野犬収容所 でいいかな  IL CANILE に連れて行かれてしまうから。

動物愛護の精神に基ずくヨーロッパ、 市町村が ボランティア団体に 委託したり 単に場所を提供して 少人数の 
市民グループが 頑張って 運営しているのが この IL CANILE  イル カニ―レ。

実は その実態を 良くは 知らなかった FLORENTIA55なんだけど 長女の 泥だらけの ジーンズが きっかけで 
知る事が できたのよね。 


                   ちょっと 哀愁と 怒りの 物語を。


中学生の 長女 金曜日は 13時まで。 ふつうは 家に戻ってお昼。なのにお弁当作ってとか 用事があるとか 帰りが
夜なんて事も でてきたのね。 反抗期だし ちゃんと 問い詰める事もできず オロオロしてた この FLORENTIA55。 
  
                     そんな ある 土曜日の朝。 

洗濯機の横にあるカゴに 泥だらけの 娘のお気に入りの ピンクのジーンズが。 それによく見ると 白いT シャツまで。

雨が降ったのは木曜日。 きのうの金曜日は 快晴だったけど。 不安げな黒~い雲がモクモクのFLORENTIA55の 心。

我が長女 人をいじめる事は絶対ないと思うし いじめられるって事も 考えられない。 夫が趣味の自転車で出かけた後
やっぱり 問いただすことにしたのよ。 勇気をだして。真実を知るのが ちょっと 怖かったけど。

あんなに 仲の良かった 母と娘なのに 此の頃 急に 行動範囲が 読めなくなってきて 会話も  なんかね。
気が付いたら 大切なこと っていうか あんまり会話もなく “忙しい” ってそれで 終わる事が 多かった頃。

時間をかけて 何度も、 心配だから 質問してるって 繰り返して そして や~っと 貰った答えは。


                      犬達を 散歩させたから。。。。


えっ?  状況が読めないと やっぱり パニックになるのが FLORENTIA55。 それを充分に知ってる 娘。


               私が 行かないと 来週まで 外にでれないのよ 犬達が。
        
            ちょっと遅れて行ったから 喜んで みんなが じゃれてきて。 それで。。。
           
  
今でも参加している 合唱団員仲間の 女性が 個人で 捨て犬を預かっているけど 数が増えて 散歩させる 人手が
足りないとか。 それで 買って出た ヴォランティア なんだとか。  もう 言えばいいのに。。んな事だったら。


話したい事があったようで お茶を飲みながら 久しぶりの 親子の会話。 思いがけない うれしい プレゼント!
13歳の娘も 未知との遭遇。 残酷な 我ら 人間のエゴを 見たようで 吐き出すように 話す、 話す。


きのう 連れてこられた 老犬ラブラドール。 持ち主が 念願の 妊娠で 動物の持つ病気が怖いと 預けに来たとか。

高速道路に 捨てられ 自尊心が強く 立ち直れず 途方に、途方にくれた シェパードとか。 涙声になる 我が娘。


それぞれの人生を背負い たどり着いた 野犬収容所で 新しい“ 家 族 の 一 員 ”になった この犬たち。 
最初は 片隅でじーっとしてるんだとか。 落ち着かせるために 自然エキス入りの お水を飲ませるとか。 そのうち 
先住者の中から 一匹 気にかける犬がでてきて。 お世話したり 一緒に隣にいてくれるんだとか。

でも どの犬も 悲しそうな 瞳で 泣いてるみたいだって。 そして 待ってるんだって。 ドアの方を 見て。いつまでも。

中学生から 本格的に 音楽の勉強が始まった 我が娘。 自分の楽器の練習以外に オーケストラや 合唱団の
練習までこなし ほんとに忙しい青春を走っている。 そんな彼女は 母がトリエステの精神病院廃止運動の 通訳の
仕事で学んだ N・E・T・W・O・R・K をつくる方法で 今でも このヴォランティアを続けている。 

自分の出来る範囲で 仲間を増やせば 各自の負担は 少なくなるという 極めて 自然な 方式。

でも 初めの 一歩を 誰が 踏み出すか。。。。 これかな ホントの 課題は。

それにしても  ほんとに 子供の考えてることって ほんと 読めないわ。。。 難しいわね 母・業は

フローレンス近郊の IL CANILEです
犬たちの ママに なってあげたい方は どうぞ。
参考サイト: http://www.mimancalaparola.org/

                                             GRAZIE! 
今夜も PFV ネッ!
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

  


          

     
                                            
[PR]
トラックバックURL : http://florentia.exblog.jp/tb/13481021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by theysun at 2010-10-23 17:47 x
おはようございます~はじめまして。。。

 先ほどはコメントをありがとうございます~Florenceからの方は初めてで♪~♪~♪。 こちらは自宅はSwiss・Lausanneで、いま秋休みで南仏Saint Tropezのvillaに来ています♪~♪~またお邪魔します♪♪♪ 
Commented by florentia55 at 2010-10-23 18:12
なんてインターナショナルな方でしょう! うらやましい。 サン・トロぺ 秋の海ッてい色ですよね。 水平線が なんで ちょっと高めで ま~るいんだろう? 最近ALBENGA位でおわってるかな。 私もまたお邪魔しますね。 素敵な写真みたいから。
ボナ・ジョルネ!!     
Commented by coralie at 2010-10-23 21:21 x
はじめまして!ご訪問ありがとうございました。
ムーミン谷でスナフキンに会えますよ~♪私も会いました!
firenzeにいらっしゃるんですね。またお邪魔します。
Commented by ももめい at 2010-10-23 22:24 x
おはようございます(^-^)
はじめまして。ご訪問・コメントありがとうございます。
イタリアにお住まいなんですね。うらやましいです~。私もヨーロッパに住んでみたいので、ただいまいろいろ画策中デス(笑)

13歳にもなると、思春期になるんですよね。我が家の長女ももうすぐなので、今からどうしたらいいのかアタフタしてます。
Commented by あーたん at 2010-10-23 22:25 x

今日はコメントありがとうございました~♪
さっそく遊びに来ました(*^^)v

海外に住んではるんですね!!
プロフィール見てビックリしました~♪♪
海外の方からコメント貰えるとは感激っす(^^ゞ

良い娘さんですね~☆
自分から進んでボランティアするとか、
出来そうでなかなか出来んしホンマ立派や思います。

Commented by florentia55 at 2010-10-23 23:17
coralieさん 
ムーミンを知らない夫と暮らしてます。 わかります この辛さを。
スナフキンのギターが聞きたくなりました! ありがとう。

ももめいさん
そうですか娘さんこれから思春期! 魔の16歳! 来るぞ!
楽しみですね。

あーたんさん
娘はほんといい子だと思います が 他人に対して。 家は夫もそうですが どうしてなんだろう?

みなさん 海外にいても 昭和女ですので 日本が懐かしい!
疲れたら日には また お邪魔させてくださいね。 grazie
Commented by ユイ at 2010-10-24 01:33 x
FLORENTIA55さん(*∂-∂*)初めまして♪
ブログにコメントありがとうございました!とても嬉しかったです♪
海外にお住まいなんですね!うらやましいです!

素晴らしい娘さんですね!私も見習わなくちゃ!口ではボランティア参加したいと言ってても行動に移すのってなかなか難しいですよね!

またおじゃましまーーすo(^~^o)♪今後もどうぞよろしくお願いします!!
Commented by florentia55 at 2010-10-24 06:23
ユイさん
こちらこそ よろしく です。  風邪に気をつけてお互いに
頑張りましょうね。   ありがとうございました。
Commented by マーボー at 2010-10-24 13:56 x
こんにちは

この間は、コメントありがとう御座いました!

Fさんの娘さんはもう大きいのですね。
中学生ともなると・・・なかなか子供の気持ちは分からなくなってきますね。って言うか・・・難しくなるっていうか・・・

だんだん“一人”として人格を認めてあげなくてはいけない時期でしょうし・・・。


Commented by 桂恵 at 2010-10-24 17:05 x
思春期!
難しいですよね!!
自分の思春期の頃なんてとっくに忘れているし(*^_^*)
またぜひ京都にもいらしてください、旬情報お渡しします☆
Commented by 反べぇ at 2010-10-24 17:49 x
こんちわ^^

>先住者の中から 一匹 気にかける犬がでてきて。 お世話したり 一緒に隣にいてくれる・・・

犬同士の世界って、そうなんやぁ! 感動ものやね!!
そういや昔、ムツゴロウの動物王国だったかで、ボス犬がちゃんと居て、新しく仲間が入ってきたら面倒みてたような気がします。

まだまだ課題はあるけど、日本では捕獲後少し経ってから殺処分にされるのに比べれば断然いい社会と思います。

娘さん、なんでそんなこと内緒にしてたんか?
本来はいいことやのにね!

もっとも日本人の平均的な親だと、帰りが遅くなるからとか、服が汚れるからとか、もし噛まれたらとか、勉強する時間がなくなるからとか、いろんな理由つけて、ダメだっていう人間も多いだろうけど・・・

親としては多少心配な面はあっても、そういうことを自発的にやってくれてるってのはすごく嬉しいね!
Commented by florentia55 at 2010-10-24 18:35
お友達が増えてうれしいで~す。

マーボーさん
今20歳に向かって走ってます。 娘の友人やら後輩やらには よき相談相手なんですけどね。 実の母と娘の運命かもね。
でも 子供って 産まれたてで もう 一人の人格かもよ。 

桂恵さん
そうですね 忘れてた感情を育児で思い出すのかも。 だから 自分が受けた事を 娘に同じように するんでしょうね。
でも 女の子の”16歳”が 一番大変みたいですよ。 
京都はイタリア人も大好きなところです。 今度紹介したいです。

反べぇ殿
そうですか・ ボス犬か。 ほんとのボスってそうですよね。みんなを気にかけて。 実はね この話を娘から聞いた時 イタリアのあるグループホームの利用者の方の言葉を思い出したのです。 人間である彼が最初とった行動がまったく同じ! 良いボスに出てきてほしいですね。 政治の世界で。  な~んて。

では みなさま BUONA DOMENICA!!
 


Commented by はっちゃん at 2010-10-24 18:42 x
こんばんは
私ブログに来ていただいてありがとう、

今日はまずご挨拶を、
FC2でお絵描きぼちぼちアップしている古希過ぎの爺ちゃんです。
若い方に来ていただいて有難いです、よろしくお願いします。
Commented by ジュマ at 2010-10-24 20:49 x
こんばんは。
今日はコメントいただいてありがとうございました。

娘さんも思春期に入って会話が少なくなっているのですね。
私も経験がありますが、親離れ・子離れの時期なのでしょうか・・・。

なんとも寂しいですよね。

でも思い切って聞かれて良かったですね。
ボランティアをなさるなんて立派に育っておられるじゃないですか。拍手!
Commented by florentia55 at 2010-10-24 23:11
今日は 祭りだ!!  な~んて 嬉しいです。

”はっちゃん”さん
一瞬 古希が何歳か 戸惑ってますが。 お恥ずかしい。 
ま 旧青春貴族同士という事で これからもよろしく。

ジュマ様

はい 巣立ち症候群から立ち直って 元気一杯になったとこです。娘が みんな自分の人生を生きるんだよって。。 おいおい泣いて
すがりついたのですが。。。。    でも良かったと思います。

今日初めてゆっくりブログサーフィン?して楽しかった。 コメントも ”私こういう者です”って言えるので うれしくてたくさん参加してしまいました。 今までは拝読させていただくのみでしたので。 うれしい日曜日になりました。 GRAZIE!  
Commented by マミー at 2010-10-24 23:41 x
コメントありがとうございました☆
さっそく遊びに来ました~(●^o^●)

また遊びに来ますのでよろしくお願いします♪
Commented by りり at 2010-10-25 02:53 x
こんにちは! コメントありがとうございました♪
娘さん、純粋で思いやりのあるいい娘さんですね。
うちの娘も、お嬢さんのように育ってほしいです。
それにしても、思春期になると、母娘の会話が減るというのがショックな話でした。
毎日忙しい生活をしていて、ついつい会話の時間が削られてしまってるような。。。
コミュニケーションの時間はたくさん取らないといけないですね。
がんばります。
Commented by こもも at 2010-10-25 04:09 x
コメントいただきありがとうございました♪
海外に住んでらっしゃるんですか~。
私はまだ海外旅行すらしたことがないので
海外のお話が聞けてうれしいです。

またお邪魔しますね~(∩´∀`)∩ではまた☆

Commented by florentia55 at 2010-10-25 04:59
ボナ・セーラ!

マミーさん
こちらころ また お邪魔しますね。

リリさん
ほんとあっという間に大きくなって。 ”心の友”がでてきて母は遠くへ。。 でもそれが自然ですものね。 せいぜい 今を楽しんでください。 これらもよろしく。

こももさん
こちらこそよろしく。 漢字が読めない 古希が何歳がすっとでてこない。 常識に欠けた日本人になってます。
時々お邪魔して 日本を学ばせていただきます。 

ブオナ ノッテ! おやすみなさい。
Commented by けい@野迫川 at 2010-10-25 05:49 x
先日はご訪問&コメントをありがとうございました。

この記事を拝見しながら、我が娘との難しくも温かかった昔を懐かしく思い出しています。
少しずつ遡って読んでます。

建物とイタリアタイルの認識しかなかった国が身近になった気がします。
またお邪魔させてくださいね。
Commented by florentia55 at 2010-10-25 06:26
けい@野迫川さん

こちらこそ 良い勉強になりました。 我が娘 どんな女の道を歩くのかちょっと楽しみです。
時々お邪魔しますので よろしく! ア・ドマー二 また明日。。
by florentia55 | 2010-10-23 00:43 | 家族 娘アンジェラのこと | Trackback | Comments(21)

ブログる旅人ブログ人 FLORENTIA55 フィレンツェ 大好き 集まれ~!


by フロレンティア55