ご 注 意 を !  ピサ中央駅 ~ ピサの斜塔 市営バスで移動の あ・な・た・へ

Ciao a tutti!



快晴の青空 フローレンスも そしてピサも。 斜塔は まだ ちゃ~んと傾いたまま 貴方をお待ちしてますよ!

これ 観光バスでいくと 必ず ドライヴァーさんが 言う冗談です。  おぼえてるかな この言葉?

                C'e’  C'e'  ある ある  チェ~  チェ~


高速降りて 前方11時あたりに 斜塔が 見え隠れしてくる頃に ドライバーさんが 大声出したら この冗談です。

一匹狼のあなたは フローレンスから イタリア鉄道で ピサ中央駅まで到着かな。 そして 駅前広場から 市営バス?

            さ~て 今日は ちょっとシリアスに FLORENTIA55からの アドヴァイス。

ユネスコの街 フローレンス 観光名所が街の中心地にあり お店やら 地元の人の 生活空間が見え隠れするから
忘れていたんだけど ピサの斜塔へ お出かけのあなた。 くれぐれも " 心 ” 引き締めて行動してくださいよ。

ピサの斜塔は ご存じ ミラクル広場にあります。  ピサ大学があったり お店はあるんだけど フローレンスと違って
地元の人の 憩いの場所とは チョッと違う見たい。 フローレンスで見かける地元の "おばさん" がいない! 観光客と 学生ばかり。 そして ピック・ポケット "すり”の一団が待ってるのよ。
            
                     本 日 の レ ア な 経 験 を 実 況 中 継 で す。


PISA CENTRALE ピサ中央駅前広場 NHホテル前から 斜塔のあるミラクル広場まではロシア人の一団だったわね。 
帰りは 斜塔から駅の方向2つ目の停留所まで ジプシーママが。 子供を前の方に ほらコアラちゃんダッコしてる人。

若いロシア人のお姉ちゃんが 大きなスーパーの袋を持って乗り込んで 聞きまくるわ 聞きまくるわ ミラクル広場 着いたら教えて!  そのうるさい事。 走り出すバスの中 ほとんど全員がその女性に気を取られるわね。 しばらくすると 
動き出すのよ 混んでるバスの中で。 迷惑な 男が なんと3人。 明らかに外人。 多分 頭の形からロシア人だわね。 
信号やら 渋滞で結構長いのね バスの停留所の間が。 つり革にしっかりつかまらないと 急ブレーキが これまた 
ひどいんだけど 荷物は 必ず前に抱えるように。 初心に帰って チェックしたほうがいいかも。

さて帰りですが 若いママが 赤ちゃんを コアラ抱っこで。 でもね 騙されないわよ " 金さん ” FLORENTIA55は。

今日のピサは 真夏のようなお天気。 半袖の人がたくさん。 "ママ”も半袖なのに 赤ちゃんは 完璧にベールに隠れてる。

               それに 動かないし 泣かない。 変でしょう これって?

バスが来ても ずーっと待ってたのに 先に人を乗せる。 バスの到着するのを見て駆け込みセーフのアングロサクソン系の
おばさん達が チケットをハンドバッグから見つけて ホッとしてたのね。 で ファスナー開けたまま ほら 後でバスに乗ってから なんて思うでしょ。 あれよ。

若いママさん いつの間にか 別行動で その身軽な事。 赤ちゃんはどうしたのかな?

あんまりだったので 今日FLORENTIA55が使った 同輩に思わず ささやいた英語は これです。

                  ユー メイ アッテンション! 気ぃ つけや~!!

赤ちゃんを 抱っこ紐で コアラちゃんにして お昼時間に 観光客ばかりの 混んでるバスに 本物のママは 乗らないよ。

                         そう思いません? 

外国から ホヤホヤの バイ菌マンとか ヴィールスを運んでくる 外国人の近くに 可愛いベイビー 近ずけないでしょう?

ちょっと考えると シチュエーションの不自然さに気付くんだけど 旅人してると 毎日が " 非 日 常 ”だからね。

              PISA ピサ 素敵な 観光名所 斜塔も 不自然な姿勢のまま 頑張って 貴方を待ってる!

                  嫌な思い出を作らないように 頭の中に インプットしてみましょう。
 
                     混んでるバス ・ ベイビー ・ 騒ぐオトリの外人女 

それから ローカル線の旅だけど 荷物はできるだけ身の回りにおいて、棚の上も 時々注意して 見るようにね。

やっぱり ジプシー軍団が うろちょろしてるのよ。 海に向かう線は " 心 " して。 お昼寝しそうだったら 特にね。

では 良い旅を。。。


今日も PFV いいかな?
                                  
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
トラックバックURL : http://florentia.exblog.jp/tb/13518718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りり at 2010-10-28 04:09 x
観光地って楽しいけれど、そういう犯罪も多いですよね。
確かに説明されると「おかしい!」って思うけれど、FLORENTIA55さん、よく気づきましたね。
私も気をつけないと。。。
Commented by florentia55 at 2010-10-28 06:17
リリさん
人は それを 年の孔 或いは 意地悪ばーさんと呼びます!
でも 復讐が怖いので 見てみないふりする人がいます。
自分の事は自分で守る これしかないんですね。  
あとでお邪魔しますね。 ブオナ ノッテ!
Commented by milletti_naoko at 2010-10-28 19:16
こんにちは。ピサの斜塔はツアー(コンチキのSimply Italy)で訪れ、当時はちょうど閉鎖中でしたが、周囲のほかの建物も美しくて、興味深かったのを覚えていますが、もう10年上昔の話です。

これはこれは、詳細な犯罪注意予報かつ実況中継ですね!確かに旅行者として訪れると、あちこちに目を奪われて、つい無用心になりがちなのが、よく訪れる方には、危険な場所や不審人物・行動がすぐ分かるのだと思います。

ブログへのコメント・訪問をありがとうございました。ラヴェルナには行かれる方も多いのですが、私たちのようにトレッキングや自然探訪目当てという方は、日本の方ではまだ少ないかも知れませんね。夫は家族一同熱心なカトリック教徒で、聖フランチェスコもひときわ敬愛していますので、散歩をしても、彼の心には聖人の愛した自然とその足跡をたどるという思いがあるのだとは感じています。
Commented by florentia55 at 2010-10-28 20:18
milletti naokoさん
時間があれば 日本からのキリスト教徒の方も足跡をたどるとか テーマ別に いろいろ参加できますよね。今度現地集合という事で 是非ご一緒させてください。 静かに歩きますから。。。
Commented by ,゜*プチ姫*。・ at 2010-10-29 16:04 x
ブログへのご訪問&コメントをありがとうございました。

イタリアへ初めて旅行したときには、スリや犯罪が多いと聞いていたのですごく注意して街中を歩きました。冬だったので鞄はダウンコートの中に隠したり・・・疑いの目で周囲の人を見たり・・・気を遣いすぎて疲れましたが、それ以上に楽しい旅でした。そのとき特に気に入ったのがフィレンツェ。美しい街並みにうっとりでした。あの中で生活されているなんて羨ましいです。ピサの斜塔へは結局まだ行けてないのでいつか訪れればいいな~と思っています。けれど慣れたころに気が抜けてスラれる方の話をよく聞くので、florentia55さんのように常日ごろから目を光らせておく必要はありますね。ドイツでもスリは多いですし。勉強になりました^^

それでは、これからも宜しくお願いいたします。
Commented by florentia55 at 2010-10-29 17:01
プチ姫さま
絵文字が使えないもので。 失礼します。
ヨーロッパが広いって ほんとですね。 ネットで同時に各地の情報を
見る事が出来て 感動してます。 落ち葉の色も 違うものね。
寒そうですね 風邪に気をつけて 毎日を楽しみましょう。
こちらこそ。。
by florentia55 | 2010-10-28 01:49 | ソーシャルメッセージ | Trackback | Comments(6)

ブログる旅人ブログ人 FLORENTIA55 フィレンツェ 大好き 集まれ~!


by フロレンティア55