赤 と言えば。。。 ROSSO TIZIANO ティツィアーノ展はローマです。

Ciao a tutti !


TreccaniChannelより イタリア語に酔ってください。

赤 でお馴染に画家 ティツィアーノ ローマで展覧会 開催中。

北イタリアの画家 只今 ローマ凱旋中 或いは シンプルに 旅人してます!



あの偉大なミケランジェロ ルネッサンスの頃に そんな こんな アドヴァイス 残してます。

  ティツィアーノ デッサン もっと頑張れば 良い画家になれるだろう

   人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ

イタリアで辞書と言えば コレ TRECCANI  では 旅人も頑張って トライ! どうぞ。


"Natura potentior Ars", l'arte è più potente della natura è il motto del pittore
di Pieve di Cadore Tiziano Vecellio (1488/90-1576),
motto sostenuto dall'amico Pietro Aretino (1492-1556) che del ritratto della
moglie di Carlo V scrive: "l'ha in maniera risuscitata col fiato dei colori,
che una ne possiede Iddio e l'altra Carlo".
"Tiziano Vecellio o della pittura pura, la pittura che racconta l'infinita, tumultuosa,
commovente bellezza del mondo visibile e di questo si appaga,
la pittura che ha in sé stessa la sua ragion d'essere, che scalda il cuore,
libera la mente e rende leggeri e felici. È questo, l'amore per la pittura pura,
il genio primario del cadorino, la stella polare che ha guidato per poco menoろ di
settant'anni la sua arte, dalle favole giorgionesche della giovinezza alle
tragedie shakespeariane della vecchiaia quando lo assaltavano
i 'demoni etruschi'" (Antonio Paolucci).
Roma,  Scuderie del Quirinale dal 5 marzo al 16 giugno 2013

開催期間と場所 お解りになりましたか?  最後の一行に記載されてます。
[PR]
トラックバックURL : http://florentia.exblog.jp/tb/19932362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 天使の薔薇庭 Nana at 2013-03-12 19:24 x
こんばんは~

ティッツィアーノ デッサン頑張れば?(笑)
そうなんですね^^

絵画を見るのは大好きです。

P☆
Commented by florentia55 at 2013-03-12 22:01
天使の薔薇庭 Nanaさん お好きですか ティチアン そう呼ぶ方もいらっしゃるとか日本では。
えっと ミケですよ あの気難しいミケランジェロさんが おっしゃったそうです。
ミケは ここフローレンス最初の芸術学校校長先生になられた御方でして メディチ家創立です。
フローレンスは デッサン命 同じころ ベニスの学校では 色 カラー 光 命だったとか。
所変わればです。 東大生が 京大生として 上手く立ちまわれるか否か そういうことかもデス。
長生きしたティチアーノ 興味深い大先生であるかも カモです。 
Commented at 2013-03-13 18:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by florentia55 at 2013-03-13 19:01
鍵コメさん えぇえええ もう! 桜綺麗でしょうねぇ いいわぁ。 素敵なお知らせ グラッチェです。
Commented by 天使の薔薇庭 Nana at 2013-03-13 20:57 x
はい、絵画を見るのは大好きです~♪
海外の美術館に行きたいけど、今まで病気で出血が多くて遠出できませんでした。

日本に来る美術館展は出来る限り出かけます。
妹曰く「向こうが来てくれるんだもの。行かなきゃ勿体無いわ!」です^^

フローレンスとベニスで差があるなんて、そうなんですね~♪

P☆
Commented by florentia55 at 2013-03-15 05:06
天使の薔薇庭 Nanaさん そうだったんですか 大変でしたね。
日本には素晴らしい絵が良く行くので 絵を堪能するチャンスはたくさんあるのでは?
例えば今 ラファエロ展? 妹さんのお言葉 素晴らしい!人生を豊かにする言葉だと思います。
絵画学校もそうですが 音楽学校だって同じです。 例えばあのジュゼッぺヴェルディですが
ミラノのスカラ座付属音楽学校ピアノ科落ちたんですよ。理由はちゃんとありまして
ヴェルディの生まれた地方は当時フランス式のピアノ教育がされていて其れが原因だとか。
適材適所ってあるんだなぁって なんとなく 思います。 素敵なコメント グラッチェ。
by florentia55 | 2013-03-12 16:58 | 芸術 | Trackback | Comments(6)

ブログる旅人ブログ人 FLORENTIA55 フィレンツェ 大好き 集まれ~!


by フロレンティア55