<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Ciao a tutti! 



" ハローウィーン " イタリアでは 明日が 万聖説の祝日。 クリスマス前の チョッとした連休です。 またよ。。

新学期を 9月に迎えて ぐったりしてる子供を連れて チョッとしたバカンスを楽しむイタリア人家族で 空港やら 
国鉄の駅が大混雑。 切符を買うのに 大変な思いをした 旅人が いるはず。 お疲れ様!

" 世 界 の ディズニーランド ” 我が愛する フローレンスは ほんとに すご~い人!  予約があっても
今日のウフィッツィ美術館 いつも以上の待ち時間だったわね。 ホ~ント すごい人気! ゆっくり鑑賞できました?

            さて 旅するイタリア人 お土産 一体何を 選ぶと思います?


フローレンス名産ダヴィデせんべいも ウフィッツィまんじゅうも ないでしょう。 それがね 断然 これ!

              絵・葉・書  LA CARTOLINA  ラ カルトリーナ

闊歩する 街中にあふれている 露店。 すっかり フローレンスで おなじみの風景だけど 覚えてるかな?
必ず 有ったでしょう? きれいに絵葉書が並ぶ スタンド。 誰でも一度は クルクルしたんじゃな~い?

ウフィッツ美術館を見学した後の ブックセンターの充実した絵葉書。 今 鑑賞した 名作の感動の余韻を 日本へ。
" 自 分 " へのお土産に 購入した 旅人が いるのでは。 お気に入りの額縁に入れて 飾りたいものね~。

              でもね 旅人イタリア人は そ~んなことは ま~ッたく 考えない。 

きっと 遭 遇 したことがあるはず、 イタリア人グループが 一枚の絵葉書に それぞれの名前を 書いてる処!

                           そうなのよ
 
              友人やら 家族 宛てに この絵葉書を 現地から 投函する

                 CIAO! TANTI SALUTI DA FIRENZE
                           FLORENTIA55                   
                     チャ~オ! フローレンスから こんにちは 
                           フロレンティア55
 
               
                            ど~ぉ? 
         
             こんな風に ちょっとした言葉なら すぐに 書けちゃうでしょう? 
 
バールの テーブルで 漢字で サインしてくれる? な~んて 尋ねられた 旅人 けっこう いるんじゃないかな、 きっと。
まッ 漢 字 なんて言葉で聞かれることは 稀かとは思うけど いわゆる その 東洋の絵文字みたいなのでってこと。


                 おせっかい FLORENTIA55からの 今日のアドヴァイス 

                       自 分 に 宛てた 絵 葉 書


楽しい旅にも 終わりは 必ず 訪れる。 あの日常生活という 現実が 待っている。 旅の余韻に浸るのも もちろん グーッドだけど 人生は 前に進むもの。 まだまだ思い出に生きるのは つまらない!

でも ちょっと疲れた そんな日に あの 素晴らしかった旅先から あの日の感動を 伝える そんな絵葉書が  
”今は 昔の ” 旅人 ”わたし”に 届いたら ちょっと 元気に なれそうじゃな~い?

無 事 に届くものなのか?  な~んて 不安な方には 自 分が ラッキー かを知る 良いチャンスかもよ。

お試しあれ


では PFV ラッキーかな、 FLORENTIA55? 
                 クリック
                               
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
by florentia55 | 2010-10-31 15:01 | イタリア | Trackback | Comments(2)
Ciao a tutti! 



お元気?  かぼちゃの鍋を 焦がした母を 怒鳴ったくらいで 別に いつもとおなじかな 今日の FLORENTIA5。 
天気が悪くて 天日に干せないから お嫁さんが気が付いたらどうしようだって。 匂いで充分わかってると思うけど。

           ああ 兄ちゃんがいないから 叱られなくて よかった。 で 涙よ。。GO GO!

       叱ったり なだめたり 同情したり 大切なのは 大笑いすること。 byカウンセラー FLORENTIA55。

カトリーヌ・ドヌーブの映画 終着駅覚えてるかな? デゥパルディが フランス映画界の貴公子だった頃の 昔の映画。

実は 我が ジャパニーズ・レイディが ヨーロッパに旅立つ前に 是非ご覧になって欲しい作品でして。 個人的に。
お帽子は 必要だし 大賛成なんだけど ゴムはナシ! 首絞めナシ! 

                   ちょっと 気取って カトリーヌしませんか?


フローレンスの街を 闊歩すると 目につくのが OSTERIA。 レトロ調で 歴史を感じる なかなか 良い お食事処。
 
        レストランより 気軽に トラットリアより ちょっと オシャレに ワインに コダワってもいいお店。

こんな風に 説明をね MS ルッキーが してくれたけど な~るほど だわね 大きく 大きく 頷くFLORENTIA55。


           オシャレに ランチ ワインも楽しんで! なんて時に お勧めです。その名も 

                   AMOR DI VINO - ワインへ の 愛


くれぐれも 宣伝じゃないのよ これが。 メニューのオーダー アラ・フィフの貴方への ご提案です。


ゴチャゴチャ混んでる処 だめなのよね FLORENTIA55。 室内でも 天井がま~るい感じのお店は 音が反響して
ウルサイこと ウルサイこと。 頭が痛くなってくるのよ。 それに お隣との距離も近すぎると。 なんか  " どうぞ?  味見する? ” なんて 言わなきゃいけないようで。。気を使うし
 
さて さて サン・ロレンツォ教会から 路地を抜けて 市場へ向かう 広場にあるのが ズバリ! このお店。 
シルク・ド・ソレイユみたいなテントがあるお店。 でも 気持ちは”シャンゼリゼ”ネッ! 良い性格なのよ。

12時30分前に到着するのがベター。 ダ~レもいないから。 軽~くって パスタをシェアして お肉をシェアして。

            NO NO NON! オシャレに カトリーヌのように。 貴公子と一緒

なんだか ワインは 白。 なんかそんな気分。やさしい MS ルッキーが OK を出したのは 北イタリア産。

VERDURE FRITTE 野菜 フライ 
      ピーマン、ズッキーニ、ニンジン、ナス  チョッと乾燥させてから軽くオリーブオイルでフライ。 
      オニオンは ちゃんと口頭で頼まないと まずないわね。  忘れてしまった!

CROSTINI MISTI 有名なトスカーナ前菜料理 お馴染ですね。
      ニンジンソースが 美味。 お馴染イノシシのパテ、トマトとバジリコも グー!

そして これ MS ルッキーのお勧め 

                    COCCOLI PROSCIUTI E FORMAGGIO.

オリーブの実に詰め物したのを 想像してたんだけど 一口大の ピッツァ生地の揚げ物。 美味しそうな生ハムで巻いて
食べたり お好みでクリームチーズを絡めたリ。 今日は クラテッロを お願いしたので ほんと 美味しかった。

実は 13時頃から 混みだして アメリカ人のグループが ギャーギャー喚いた後に 同じメニューにしてた。

                       コラッ 人を 指さしちゃだめ! 

じゃないと ピッツァ一枚か バスタ一皿  ポルチー二がいくら美味しくても。。 オシャレにシェアできない。

 
エノテッカとの違いは 席料1名1ユーロ50セント! でも 美味しい料理にありつける。 どうかな?

ここをお勧めしたのは スバリ混んでいないから。 日本人タイムのランチには グーッドです。 でも 14時過ぎると 地元のサラリーマンとか来るから し~らないっと。

今日のオーダーは 前菜2皿 と コントルノ 付け合わせ野菜から 1皿。 ハーフのカラッファでハウスワインを頂いて 
占めて 2名で 28ユーロ。  

                     ここから あとは ご自由に。。。



<オステリア>
AMOR DI VINO
PIAZZA DEL MERCATO CENTRALE 47R



では 本日も PFVね!
                                  
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
by florentia55 | 2010-10-29 22:21 | 旨い物+うまい処 | Trackback(1) | Comments(3)
Ciao a tutti! 



昨日の 我が母の 声 ホントに 元気そう。 電話の前で ずーっと 待ってたんだって。 実はね。

俄かに 日本通になった 娘FLORENTIA55に あーだの・コーダの と言われて 頭が痛い 今日この頃
昨日 ローソンへいって " 生どらやき ” ゲット できたんだって。 おいしかったって。 嬉しそう。

日 課 の " 独 り 散 歩 ” をして いつもと ちょっと違う寄り道。 やさしい店員さんだったとか。 感 謝 !

最後まで " 生 ”が 大福なのか どら焼き なのかが 飲み込めなくて 娘に国際電話で怒鳴られていたの。

" 母 ”思いだからね FLORENTIA55は。 長谷寺さんの紅葉とか 秋桜とか 雪景色の紅葉とか ネット情報を伝授。  
信じられないでしょう きっと。 こんなもんですよ。 ネットの普及って。 まだ 未知との遭遇かな。

我が母なんか ネットは怖い物 って信じてる。 お医者さんに いかないで 勝手にネットを通して重病だと
思い込んだ人が 自ら命を 絶ったニュースが 頭から離れないようで ネットで 死ぬんだよ と いう始末。

それからね こんな 不思議な こともあるんですよ 福島県の旧お嬢様ですけどね。。。

我が母80歳を イタリアンへ誘ってくれるのは 深窓の令嬢が 旧家に嫁入りして 産まれてから ずーっと お金持ち。

おとといね 散歩しながら お昼をってことで。 いつものように 待ち合わせ場所へいくと なんと 彼女ひとり。 
それもなんか こう 深刻そうなんだって。 秘密を感じたって 我が母が ちょっと心配になるほど。

緊張しながら 散歩して 言葉に気を使いながらの 散歩って疲れるって言ってたわ。 で 食事を終えた頃。 

     
                         じゃーーーーーん!
      
どうしても かなえたい夢があるから 協力してくれって。  死ぬ前にどうしても トライしたい事があるんだって。

               銀行のキャッシュ・デスペンサーから 独りで お金を引き落としたい!

           ホッとした 我が母が 暗・証・番・号をたずねると びっくりギョウテンな瞳で 
          
                          なんだい それ?

          わかった? ー  ARE YOU WITH ME  -  CI STAI CON ME?

当たり前のことを 突然 問われると 一体どういう風に 説明していいか 一瞬わからなくなるでしょう。 まさに これ。

やっと浮かんだのが 名義は誰になっていて そして 誰がつくったか。  汚いお金なんかに触れる必要のない
旧お嬢様の口座だけど 作ってくれたのは やさしい 長男。  だから どうやら 暗証番号は。。。


2010年 10月 26日 福島県の A市内 A銀行の チョッと人目につかない店内の 隠しカメラには あやしげに
ヒソヒソ話をしながら 長居をした SUPER OLD LADY 旧少女A+友人 Bがシッカリと映っているはず。

こんな2人だから きっと 振・込・詐・欺にも 相手にされないかも。 でも 楽しい毎日をおくっています。

イタリアですが このところ 年金という固定収入のある 義父・母が 嫁やら 家族に狙われる事件が多いわね。

知らない間に 通帳を持ち出して ちゃっかり 引き落とすんだって。 それでね この前 銀行の窓口で 本 人 が 
受け取りに来なければ カードは 渡せないって 正義の味方 銀行員と やさしそうな 男性が 口論してたかな。

ほんとにやさしい 家族が ちょっと嫌な目にあうけど 被害者になったら もっと嫌だものね。 我・慢。

                そうそう 我らが 少・女・A 明菜ちゃんに エールを 贈りたいんですけど。。。

            フローレンスへ お出でなさい!!  楽しいぞ FLORENTIA55と一緒に 歩こう!!

          元気がでたら 渡辺真知子さんの名曲 迷い道 く~ね く~ね を一緒に 熱唱しよう!! 

                           TAKE IT EASY!!

 
        なんとでもなるって。。。。そうでしょう  姫?     TATA に賛成してくれるでしょう?


TATA : イタリア版メリーポピンズ                             

では 今日も PFV クリック!

     
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE






               
    
[PR]
by florentia55 | 2010-10-28 19:11 | 家族 娘アンジェラのこと | Trackback | Comments(10)
Ciao a tutti!



快晴の青空 フローレンスも そしてピサも。 斜塔は まだ ちゃ~んと傾いたまま 貴方をお待ちしてますよ!

これ 観光バスでいくと 必ず ドライヴァーさんが 言う冗談です。  おぼえてるかな この言葉?

                C'e’  C'e'  ある ある  チェ~  チェ~


高速降りて 前方11時あたりに 斜塔が 見え隠れしてくる頃に ドライバーさんが 大声出したら この冗談です。

一匹狼のあなたは フローレンスから イタリア鉄道で ピサ中央駅まで到着かな。 そして 駅前広場から 市営バス?

            さ~て 今日は ちょっとシリアスに FLORENTIA55からの アドヴァイス。

ユネスコの街 フローレンス 観光名所が街の中心地にあり お店やら 地元の人の 生活空間が見え隠れするから
忘れていたんだけど ピサの斜塔へ お出かけのあなた。 くれぐれも " 心 ” 引き締めて行動してくださいよ。

ピサの斜塔は ご存じ ミラクル広場にあります。  ピサ大学があったり お店はあるんだけど フローレンスと違って
地元の人の 憩いの場所とは チョッと違う見たい。 フローレンスで見かける地元の "おばさん" がいない! 観光客と 学生ばかり。 そして ピック・ポケット "すり”の一団が待ってるのよ。
            
                     本 日 の レ ア な 経 験 を 実 況 中 継 で す。


PISA CENTRALE ピサ中央駅前広場 NHホテル前から 斜塔のあるミラクル広場まではロシア人の一団だったわね。 
帰りは 斜塔から駅の方向2つ目の停留所まで ジプシーママが。 子供を前の方に ほらコアラちゃんダッコしてる人。

若いロシア人のお姉ちゃんが 大きなスーパーの袋を持って乗り込んで 聞きまくるわ 聞きまくるわ ミラクル広場 着いたら教えて!  そのうるさい事。 走り出すバスの中 ほとんど全員がその女性に気を取られるわね。 しばらくすると 
動き出すのよ 混んでるバスの中で。 迷惑な 男が なんと3人。 明らかに外人。 多分 頭の形からロシア人だわね。 
信号やら 渋滞で結構長いのね バスの停留所の間が。 つり革にしっかりつかまらないと 急ブレーキが これまた 
ひどいんだけど 荷物は 必ず前に抱えるように。 初心に帰って チェックしたほうがいいかも。

さて帰りですが 若いママが 赤ちゃんを コアラ抱っこで。 でもね 騙されないわよ " 金さん ” FLORENTIA55は。

今日のピサは 真夏のようなお天気。 半袖の人がたくさん。 "ママ”も半袖なのに 赤ちゃんは 完璧にベールに隠れてる。

               それに 動かないし 泣かない。 変でしょう これって?

バスが来ても ずーっと待ってたのに 先に人を乗せる。 バスの到着するのを見て駆け込みセーフのアングロサクソン系の
おばさん達が チケットをハンドバッグから見つけて ホッとしてたのね。 で ファスナー開けたまま ほら 後でバスに乗ってから なんて思うでしょ。 あれよ。

若いママさん いつの間にか 別行動で その身軽な事。 赤ちゃんはどうしたのかな?

あんまりだったので 今日FLORENTIA55が使った 同輩に思わず ささやいた英語は これです。

                  ユー メイ アッテンション! 気ぃ つけや~!!

赤ちゃんを 抱っこ紐で コアラちゃんにして お昼時間に 観光客ばかりの 混んでるバスに 本物のママは 乗らないよ。

                         そう思いません? 

外国から ホヤホヤの バイ菌マンとか ヴィールスを運んでくる 外国人の近くに 可愛いベイビー 近ずけないでしょう?

ちょっと考えると シチュエーションの不自然さに気付くんだけど 旅人してると 毎日が " 非 日 常 ”だからね。

              PISA ピサ 素敵な 観光名所 斜塔も 不自然な姿勢のまま 頑張って 貴方を待ってる!

                  嫌な思い出を作らないように 頭の中に インプットしてみましょう。
 
                     混んでるバス ・ ベイビー ・ 騒ぐオトリの外人女 

それから ローカル線の旅だけど 荷物はできるだけ身の回りにおいて、棚の上も 時々注意して 見るようにね。

やっぱり ジプシー軍団が うろちょろしてるのよ。 海に向かう線は " 心 " して。 お昼寝しそうだったら 特にね。

では 良い旅を。。。


今日も PFV いいかな?
                                  
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
by florentia55 | 2010-10-28 01:49 | ソーシャルメッセージ | Trackback | Comments(6)
Ciao a tutti!



ダイナミックに変わりますね フローレンスの天気。 腰とか 膝が痛いって言う 友人が 多い FLORENTIA55です。

我が母は 町内の温泉へいってきたとか 姪ッ子に 感謝です。 今日は雨だったとか。 咽喉に 気をつけましょうか。

"  不思議 発見  "  フローレンスにしかないものが 実は 結構あります。 イタリア各地を 移動する 旅芸人の 
FLORENTIA55の 口癖だった 言葉が  ”な~に これ?”  新米 フローレンス人 の頃には 理解不可能な事
た~くさん あったのよね、ホント このフローレンスには。

                           ONLY FLORENCE 

                  MESTICHERIE  メスティケリエ  町の何でも屋さん

見かけるでしょう この文字を。 大聖堂とか シニョリーア広場じゃ 無理だけど 横道に はいると  けっこう 
目にするかな。  MESTICHERIE 何でも屋さん。ショーウインドウには 家庭雑貨とか小物まで。

いくつか お店を 見て回ると 気がつくのが その取り扱い 商品。 お店の名前は 同じなのに 不思議な事に
それぞれの お店で 微妙に 違うのよね。 これ 実は イタリアじゃ 考えられない事なんですよ。

お店を開店するには 行政の許可が必要で 取り扱い商品を 正確に提示する 必要があるから。 通訳として 何度か
立ち会ったから これは 間違いないこと。 突発の検査で 罰金を 支払う事になった友人も 結構いたし。

ともかく 厳しい条例! って思ってたのに このフローレンスでは ほんとに ヴァラエティな 取り扱い商品。 驚き。 

有名な お店で 絵画の材料とか 絵具を 扱ってるお店も あるかな。 でも ちょっと 家庭台所用品もあるのよね。

どうやら 有名画家の 工房が多い フローレンスで ルネッサンスの頃に できたみたいよ MESTICHERIE。

歴史を感じるわ ー ヴェロッキオの工房で修業をしていたレオナルドが お使いに行ってたかもね。 I F・イ フ。。

              フローレンスって ほんと ロマンの街だわ~。 そう思いません?
  
さて あなたが 旅人じゃなくて フローレンス市民をしたい時 アパートを探します。 近所に 何でも屋さんを  
見つけたら そこは地元の人が多く 便利で 住みやすい場所だと思っていいかも。 あくまでも 目安ですけど。

それから 予備のカギも このお店で。 私の知ってる 北イタリアには カギ屋さんがあって そこで 予備のカギを 
作るんだけど フローレンスでは MESTICHERIE。 覚えておくと便利ですよ。

この MESTICHERIE に 行く時は 時間に 余裕を 持って お出かけに なるのが ベター。 近所の おばあさんが 
お鍋のふたを さがしたり 1本のネジを 買いに 来てたりするから。 スローライフで どうぞ。
買い物しながら 会話を 楽しんでる風で ちょっと 私 急いでるんですけどって 言えない雰囲気かも。

イタリア語の 勉強だと思って のんびり かまえて お店に はいりましょう。  もちろん

                           BOUN GIORNO  

あいさつを お忘れなく。。。 それと 笑顔も。 興味津々の イタリア人達のまなざしに 出逢うこと 間違いなし。


旅人のあなた フローレンス滞在中に 一度は お買い物にいってみませんか? 町の何でも屋さんへ。



では 今日も PFV ネッ!


                               
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
by florentia55 | 2010-10-26 09:33 | ONLY FLORENCE | Trackback | Comments(7)
Ciao a tutti!


さ~て 月曜日。 FLORENTIA55は 先週より さらに 大きく 変身 してます!

チョッと 人を 巻き込んだ ハイテンション。 被害者は 我が母。 日曜日の電話 最後は なんだか 疲れたって。

今日は ”草むしり”したの ― この言葉が 命取り。 俄か 覚えの 玉ねぎは 今 植え時期だとか わさびの里とか
伝授したくなるじゃない。  ごめんなさい。 だって すごく 嬉しかったんだもの 日曜日。


それに 土曜日も。 十 六 夜 の 月  まさに FLORENTIA55には ぴったり。 

ど~しても 月夜の散歩が したかったのよね~。  それで MS ルッキーと。

十三夜は 少女の月。 十五夜は 美しい乙女の月。 十六夜は ちょっと人生を楽しんだ 女の月。 どう これ。。

トリニタ橋で 待ち合わせて サン・二コロまで 散歩。 夜八時を 過ぎても さすが 土曜日のフローレンス。

雲に隠れてる 十六夜 でも サンヤコポ通りで FLORENTIA55と MSルッキー 思わず同時に叫んでしまった!  

                   C’E’・ C’E’  チェ・チェ  居る 居る

もう食事をしてる人もいる BEVO VINOへ。 奥の片隅に ひっそりと十六夜な女 2人。 サンジョヴェーゼ100%の 
赤ワイン CORTE REALEで乾杯。

断酒の方は どうぞ素敵なグラスに 透明なノンアルコールのワインを入れて ご一緒に!! 水のことよ 良いかな?

今夜 は 散歩  ―  そう 決めていても 楽しい会話が 続くのよね MS ルッキーとは。 不思議だわ。

                   お店をでたら ちょうど 雲が切れて 念願の十六夜の月。 

思わず 手で ほら 浅草の観音様でするでしょう お香っていうか 煙を ね。 道の真ん中で 大声だして 女2人が 
喜んでるもんだから ま 変なんだけど そこは 東洋人 あたかも 儀式のように 振舞ったわよ。 そりゃ~ もう

                   醤油顔 はこういう時に 大いに 役立つのです。 ハイッ!

唄じゃないけど チョッと 遠回りして 月の光のご利益に もっとあやかろうと。 橋を渡って サンタクローチェ教会。
シニョリーア広場で コンサートに参加して イノシシのいる市場では ジャズにスウィングして。 たどり着いたのは 
いつもの トリニタ橋。 人ごみが 切れるのを 待つ FLORENTIA55と MSルッキー。

しばらくしたら 十 六 夜 の 月 が 見えてきたの ヴェッキオ橋の 上のほうでね。 感動!

アルノ川に映る ライティングアップされたフローレンスの街ッて ほんとに神秘的。 かぐや姫になったつもりで 
十 六 夜 の 月 と 対話して 月光に あやかったのでした。

          貴方へ エネルギーを一杯貰って元気な FLORENTIA55より 今週の月曜日の歌は これ!
  
                   BUM BUM QUAGLIARELLA!!  ブン ブン クァリエッラ!!


            


ブンブンだけでも ご一緒に。。。

<エノテカ・バール>
BEVO VINO
VIA SAN NICOLO’ 59R、FIRENZE  
電話 055 - 2001709


よろしく PFV!
                                  
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





                                               GRAZIE
[PR]
by florentia55 | 2010-10-25 09:22 | 季節や気象現象 | Trackback | Comments(4)
Ciao a tutti!



今日は FLORENTIA55の 長女 の 話題です。 次女 覚えてるかな ブログの LOVEちゃん! オッ さすがッ。
 

イタリアで 一番有名な野良犬は きっとナポリ郊外ポンペイの遺跡に住んでる犬だと思う。 ド忘れしたけど ちゃ~んと
名前があって 日本人の 観光客が 大のお気に入り。 現地ガイドさんより 一生懸命 案内してる感じです。 
お出でになった方 思い出しましたか? 南イタリアに 行くと 結構 いますよね。

でも フローレンスや まして北イタリアでは ほとんど皆無に 近いこと。 街で野良犬に 出逢うなんて事 ないわね~。 
というのも 見つかったらすぐに 野犬収容所 でいいかな  IL CANILE に連れて行かれてしまうから。

動物愛護の精神に基ずくヨーロッパ、 市町村が ボランティア団体に 委託したり 単に場所を提供して 少人数の 
市民グループが 頑張って 運営しているのが この IL CANILE  イル カニ―レ。

実は その実態を 良くは 知らなかった FLORENTIA55なんだけど 長女の 泥だらけの ジーンズが きっかけで 
知る事が できたのよね。 


                   ちょっと 哀愁と 怒りの 物語を。


中学生の 長女 金曜日は 13時まで。 ふつうは 家に戻ってお昼。なのにお弁当作ってとか 用事があるとか 帰りが
夜なんて事も でてきたのね。 反抗期だし ちゃんと 問い詰める事もできず オロオロしてた この FLORENTIA55。 
  
                     そんな ある 土曜日の朝。 

洗濯機の横にあるカゴに 泥だらけの 娘のお気に入りの ピンクのジーンズが。 それによく見ると 白いT シャツまで。

雨が降ったのは木曜日。 きのうの金曜日は 快晴だったけど。 不安げな黒~い雲がモクモクのFLORENTIA55の 心。

我が長女 人をいじめる事は絶対ないと思うし いじめられるって事も 考えられない。 夫が趣味の自転車で出かけた後
やっぱり 問いただすことにしたのよ。 勇気をだして。真実を知るのが ちょっと 怖かったけど。

あんなに 仲の良かった 母と娘なのに 此の頃 急に 行動範囲が 読めなくなってきて 会話も  なんかね。
気が付いたら 大切なこと っていうか あんまり会話もなく “忙しい” ってそれで 終わる事が 多かった頃。

時間をかけて 何度も、 心配だから 質問してるって 繰り返して そして や~っと 貰った答えは。


                      犬達を 散歩させたから。。。。


えっ?  状況が読めないと やっぱり パニックになるのが FLORENTIA55。 それを充分に知ってる 娘。


               私が 行かないと 来週まで 外にでれないのよ 犬達が。
        
            ちょっと遅れて行ったから 喜んで みんなが じゃれてきて。 それで。。。
           
  
今でも参加している 合唱団員仲間の 女性が 個人で 捨て犬を預かっているけど 数が増えて 散歩させる 人手が
足りないとか。 それで 買って出た ヴォランティア なんだとか。  もう 言えばいいのに。。んな事だったら。


話したい事があったようで お茶を飲みながら 久しぶりの 親子の会話。 思いがけない うれしい プレゼント!
13歳の娘も 未知との遭遇。 残酷な 我ら 人間のエゴを 見たようで 吐き出すように 話す、 話す。


きのう 連れてこられた 老犬ラブラドール。 持ち主が 念願の 妊娠で 動物の持つ病気が怖いと 預けに来たとか。

高速道路に 捨てられ 自尊心が強く 立ち直れず 途方に、途方にくれた シェパードとか。 涙声になる 我が娘。


それぞれの人生を背負い たどり着いた 野犬収容所で 新しい“ 家 族 の 一 員 ”になった この犬たち。 
最初は 片隅でじーっとしてるんだとか。 落ち着かせるために 自然エキス入りの お水を飲ませるとか。 そのうち 
先住者の中から 一匹 気にかける犬がでてきて。 お世話したり 一緒に隣にいてくれるんだとか。

でも どの犬も 悲しそうな 瞳で 泣いてるみたいだって。 そして 待ってるんだって。 ドアの方を 見て。いつまでも。

中学生から 本格的に 音楽の勉強が始まった 我が娘。 自分の楽器の練習以外に オーケストラや 合唱団の
練習までこなし ほんとに忙しい青春を走っている。 そんな彼女は 母がトリエステの精神病院廃止運動の 通訳の
仕事で学んだ N・E・T・W・O・R・K をつくる方法で 今でも このヴォランティアを続けている。 

自分の出来る範囲で 仲間を増やせば 各自の負担は 少なくなるという 極めて 自然な 方式。

でも 初めの 一歩を 誰が 踏み出すか。。。。 これかな ホントの 課題は。

それにしても  ほんとに 子供の考えてることって ほんと 読めないわ。。。 難しいわね 母・業は

フローレンス近郊の IL CANILEです
犬たちの ママに なってあげたい方は どうぞ。
参考サイト: http://www.mimancalaparola.org/

                                             GRAZIE! 
今夜も PFV ネッ!
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

  


          

     
                                            
[PR]
by florentia55 | 2010-10-23 00:43 | 家族 娘アンジェラのこと | Trackback | Comments(21)
Ciao a tutti!



木曜日ですね。 一番 仕事 忙しい頃ね。 心が くじけそうになった事が あった FLORENITA55。
今日は この曲が 頭の中を エンドレス リフレ~イン 


          SPECIALE  TO ME   by BOBBY CALDWELL

唄いながら 体をちょっと スウィングしたら なんか すーっきりした。 なんとか 頑張れそう。


さて さて 最近 誰かに 囁かれたかなぁ ”SEI SPECIALE セイ スペチァ~レ” って言葉。

英語より ちょっと 間があって なんか ほんとに そう思ってくれてるんだなぁって 感じるかな イタリア語だと。

”男 と 女 ” でのシチュエーションが 最高だけど 仕事仲間とか 家族とか もっと 頻繁に使ってみたい言葉。

それから 言われたら 一番 嬉しい言葉で 一番 照れて しまう言葉が 断然 これ。

”タイタニック・男 ”が いるのね FLORENTIA55には。 彼に 言われると 例えば すごーく ワインが 
美味しくなる。 飲むのは いつも GAVI DI GAVI。 トスカーナ ごめ~ん。

”タイタニックごっこ” をする 唯一の 男友達なんだけど その遊びについては 次回のお楽しみとして。
でも もう 想像できたでしょう きっと。 WHERE & HOWについて 何時か 説明しま~す。


どうだろうか? 今週末 ちょっと 頑張って 誰かに 言わせてみよう! この 言葉!

            S E I  S P E C I A L E  
 
でも こういう言葉は 先に 言っちゃった方が 気分は 最高に いいかもよ。


皆さまの おかげで 2週間を過ぎて 思いがけず 成長した FLORENTIA55の ブログ LOVEちゃん。  
 
今日の ニュース 見た?  三原じゅんこ代議士の 発言が 波紋を 投げかけてるって あれ。

共通のイメージで 言葉が 届けばいいけど ちょっと 怖くなるわ。 LOVEちゃん まだ 小さいから  
手を かけてあげようと 思うけど。 でね お願いが 実は あるんです 今日の FLORENTIA55。

アドヴァイス お願いしますね ー なんか 変なこと書いてるって思ったら 教えてくださいよ。 
無視なんか 絶対にしないでよ 言葉で 教えてくださいよ。 いい?

それから 一緒に 次女 LOVEちゃんの 子育てに 参加していただけませんか?  

言葉を話しだした 長女に 家で 最初に 教えたのが  ”おねがいします”
       
          PER FAVORE  ぺル ファヴォ~レ

うまく言えなくて  PER FAGORE ぺル ファゴ~レ になってしまって。 あ~ 懐かしい!

次女 LOVEちゃん まだ この言葉すら 言えない チビだけど こころ では 思ってるから。

若者達が よく使う “ P F V ” は PER FAVOREの省略版です。

で なんか すご~く 小曽場しいんだけど お願いしても よろしい? 例の “クリック” “ポチッ”

ひゃ~~ 言葉にしてしまったわ。。。 ベルマークとか なんか始めるともう 依存症なのよね FLORENTIA55。


                 今夜も ご一緒してくださって ありがとうございました。   
             
                 SOGNI d’ORO  良い 夢を  ソンニ ドーロ

じゃ PFV ね!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


                                       GRAZIE 
[PR]
by florentia55 | 2010-10-22 05:27 | イタリア語 | Trackback | Comments(0)
Ciao a tutti! 


午後から晴れてよかった。 ご覧になりましたか 十三夜の お月さま。。。 きれいに 輝いてましたね。 まるで 今夜の FLORENTIA55 みたいに。。  


た・だ・い・ま。 日伊文化交流 ”十三夜と 和歌の 夕べ”。 娘と 同じくらいの年の 日本語を 学ぶ 大学生さんとか  
”いかにも” イタリア・シニア・文化人 そんな人が 多かったかな。  

最後に おいしい お茶と これまた おいしい お菓子を ちゃ~んと ご馳走になって。 ハイッ。

         おいしかっ~た。。。 それに 何より 胸が 一杯k。 感動!。

         SONO IO GIAPPONESE  わたし 日本人 です。

思わず 誇らしげに 叫びたかったくらい。 だってね 若い素敵な 青年教授が 我ら日本について 御言葉を。 
それも 和歌よ。 覚えてますか?

万葉集とか 道真とか 藤原とか。。。 高校の古典の先生が IF もしも この御方だったら FLORENTIA55 違う人生を
歩んでいたかも。。。

何故 だろう - 疑問を持って アプローチするから 答えを見つけて 説明がちゃんと できるんだわね きっと。

イタリア文学も 日本人の先生方 頑張ってるものね。 文化は 比 較 なのね。 ちと 興 奮 気 味かな。

イタリアで 日本と中国の 違いを知らない人とか 知ろうとしない人に けっこう 心を グサ!って FLORENTIA55
あるのよ そういう経験が。 どう? 多いんじゃないかな 外国にいると そういうことが。 日本にいても 外国人に
変に 解釈された 我が日本の文化のために うまく弁護ができず 悲しい気持ちに なる事が あるんじゃないかな。 

来れば よかったのに。。。 気分は 最高!! 博多人形のようじゃない 自分が 悲しかったわ。 後悔の涙。 
だって すっかり イタリアーナ ー イ・タ・リ・ア・おばさん ー だから FLORENTIA55。

          こんど 舞子さんのように 艶やかに 美しくなって 参加したい!!  
  .
ま これは あくまでも 希望 であり 夢 だけど。。。

さて  イタリア語の 質問で~す。 ” 幕 府  ”ってなんていうか知ってるかな? 覚えたのよ 今日。

             GOVERNO  TENDA  ゴヴェルノ テンダ

  
確かに ”垂 れ 幕 ”だわね。 でも 目から ウロコ。 人生は 勉 強 だ。。。

実は I LOVE ITALIA じゃないのよ FLORENTIA55。 恋に落ちて 偶然に ここに居る人なの。 で、 学校行って 
勉強してないの イタリア語。 ぜ~んぶ 耳から。 涙の結晶なのよね これが。 辛かった!!

大学の学部も イタリア語じゃないし 趣味で 水道橋の 日仏は 通ったけど。 日伊はね。 別世界だと 思ってたかな。
だから FLORENTIA55には  水 戸 黄 門 の テ ー マ 曲 なの 今でも このイタリアは。 た~いヘン!


さ~て フローレンスの各広場に 白いテントがでましたね。 今週始まる FESTIVAL DELLA CREATIVITA’の
準備。

詳細は こちらより: WWW .FESTIVALDELLACREATIVITA.IT

ODEONでは フランス映画祭が始まりました。


           BUONA NOTTE    by  FLORENIA55  

PS: コンサート どうでした? よかったら 教えてください。  GRAZIE

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
[PR]
by florentia55 | 2010-10-21 07:40 | イタリア語 | Trackback | Comments(0)
Ciao a tutti!


今朝のフローレンス 霧みたいな 小雨みたいな ちょっと困った 天気かな。 ネコっ毛の FLORENTIA55。


さて ユニセフのヴォランティア仲間からの お知らせが届きました。 もし興味がある方がいたら。  どうぞ。。。

今夜の 今日 なんだけどね。 次は 早めにお知らせしますので 許して!! まだ 席はあるようです。 ハイッ。。

                お楽しみは ダ~ブル みたいですよ。
 

オルガン演奏者  ルカ スキャンダリ    ピアノ演奏者  フランチェスコ アッテスティ

演奏曲目 作曲家名  サンサーンス、  ショパン、  フランク、  シューマン & ドゥプレ

タイトルは こちらです。
                I MERCOLEDI’ MUSICALI
            In collaborazione con l’Associazione per il recupero e
           la valorizzazione degli Organi Storici della Citta' di Cortona

会場は こちらです。
            Mercoledi' 20 ottobre 2010 - ore 21 - ingresso libero
    Auditorium Ente Cassa di Risparmio di Firenze - via Folco Portinari, 5, Firenze


入場は 無料ですが 電話予約が 必要になります。 
      〇五五 - 二六一五三八四〇一二  或いは  〇五五 ― 二六一五三八四二一四

お名前と 連絡先の電話番号を伝えてください。 旅人の方はホテル名を伝えれば大丈夫。

VORREI   PRENOTARE  UN  POSTO PER IL CONCERTO DI STASERA.
ヴォッレイ    プレノタ~レ     ウン   ポ~スト  ぺ~ル  イル  コンチェ~ルト ディ スタ セ~ラ。

MIO NOME E’......... 私の名前は。。。


フローレンスでも老舗の銀行が主催。このオーディトリウムを見るだけでも価値があるかも。。。

会場は FOLCO PORTIRARI 道り 5番。 大聖堂から 徒歩5分位です。

FOLCO PORTINARIってね ダンテの永遠の恋人 ベアトリーチェのお父様。 スッゴイ やり手だった人。 
それから ウフィッツィ美術館の ボッティチェリ覚えてるかな? あの部屋に 大きな 絵本みたいに 
扉のある 物寂しげな絵があったんだけど。。

この絵を依頼したのも このPORTINARI家の子孫の一人。 説明は ガイドさんからあったと思うけど。
  
それに この天気に ぴったりの曲目かも。  よろしかったらトライしてみてください。
イタリアタイムの スタートだから ちょっと ワインを 一杯 なんて いいかもね。。。

今夜の お勧めは メディテーション ワイン 赤!! スーパートスカナイ 或いは スーパートスカニー で~す。


さて FLORENTIA55ですが ワインの後 こちらへ。 先約の IROHAさんの 和歌の夕べ そちらへ。
次回 是非 お目にかかりましょう!!

                  BUONA GIORNATA   
                                 byFLORENTIA55 





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
[PR]
by florentia55 | 2010-10-20 17:01 | ボランティア | Trackback | Comments(0)

ブログる旅人ブログ人 FLORENTIA55 フィレンツェ 大好き 集まれ~!


by フロレンティア55