黒いリボンのメッセージ 簡単訳です どうぞ。。。

Ciao a tutti !



お待たせしました こちらが 黒いリボンのメッセージ 簡単訳です。 法律やら 条例が 変更されるって言う
その裏には 必ず 何か 理由があるんですね。 良しにつけ 悪しきにつけ。。。 
そういうニュースが ほら あったでしょう イタリアの政界ですけど。。。 退陣された人 覚えてます 旅人?

では 黒枠の中のメッセージ   :  これをみんなに広めて! 集団暴行犯には 投獄を


"Nei procedimenti per violenza sessuale d...i gruppo, il giudice non è più obbligato a disporre o a mantenere la custodia
in carcere dell'indagato, ma può applicare misure cautelari alternative."

集団での性的暴行事件について 裁判官は 容疑者に対して 刑務所への入所 及び 刑務所での待機を 
強制することはできないが それに 対応する 妥当な方法を 適用することができる。

Qua si parla di "indagati". Significa che prima di questo provvedimento, le persone indagate per violenza sessuale
di gruppo (due o più persone) dovevano necessariamente stare in carcere fino al processo,
anche se poi al processo venivano assolti. Persone innocenti che stanno per mesi, se non anni, in carcere.

ここでのキーワードは 容疑者。 
今までは 容疑者の段階でも性的集団暴行に関しては 初公判まで刑務所入所が義務ずけされていたけれど
万一無罪の場合でも 裁判までの長期間入所というケースがあった。


これからが イタリア人のインテリが用いる文章だけど 要約すると 裁判官は場合によっては 
確定犯だとしたら すぐに逮捕に持っていくこともできるということです。 

Il giudice "può" non è costretto ad applicare misure cautelari alternative.
Quindi se qualcuno viene sorpreso in flagranza di reato mentre violenta qualcuno, il giudice disporrà l'arresto immediato.

フェースブックの黒いリボンからは 裁判官が 性的暴行犯を 刑務所入所なしでの 罪の償い方法を与えた 
というようなニュアンスが伝わってきたのだけれど 上記の説明文で 納得したですね。

ベルルスコーニ氏の例の事件? というか 容疑が 関係してることは 明らかだということですね。

         人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

もしも こっちの方が ベターな訳だとよ とか 勘違いしてるよ ってときには コメントくださいね 4649!
[PR]
by florentia55 | 2012-02-07 18:23 | イタリア語

ブログる旅人ブログ人 FLORENTIA55 フィレンツェ 大好き 集まれ~!


by フロレンティア55